ホーム > お知らせ一覧

お知らせ一覧

当財団からのお知らせをご確認いただけます。

2016年

2016.6.16〜17
第94回東京レザーフェアに出展します

2016年6月16日、17日の2日間、都立産業貿易センター 台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)において第94回東京レザーフェアに出展いたします。
[当日の会場風景はこちら]

2016.6.3,8,9
「JIS(革試験方法)の見直しに関わる説明会」を開催いたします。

6月3日(東京)、8日(大阪)、9日(姫路)、一般社団法人日本皮革産業連合会主催の説明会「JIS(革試験方法)の見直し に関わる説明会」を開催いたします。

2015年

2015.12.22
新規分析業務開始のお知らせ

PFOA(パーフルオロオクタン酸)とPFOS(パーフルオロオクタンスルホン酸)の分析 PDFファイル(PDF 414KB)
LC-MS-MSによる動物種の判別の分析 PDFファイル(PDF 514KB)

2015.12.3〜4
第93回東京レザーフェア出展のお知らせ

2013年春コレクション第88回東京レザーフェアに唯一の皮革試験機関として出展いたします。 関連詳細は こちら

2013年

2012.7.14
新規分析業務開始のお知らせ

特定芳香族アミンの分析 PDFファイル(PDF 314KB)
フマル酸ジメチルの分析 PDFファイル(PDF 374KB)
アミノ酸分析 PDFファイル(PDF 728KB)

2013.6.21
〜22
第88回東京レザーフェア出展のお知らせ

2013年春コレクション第88回東京レザーフェアに唯一の皮革試験機関として出展いたします。 関連詳細は こちら
[当日の会場風景はこちら]

2012年

2012.6.22
第86回東京レザーフェアに出展しました

2012年6月21日、22日の2日間、都立産業貿易センター台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)において第86回東京レザーフェアが開催されました。詳しくは http://www.shizairen.jp/

2012.4.13
低温槽付デマッチャ屈曲亀裂試験機導入しました。

お問い合わせの多かった低温屈曲性試験ですが、このたび新規導入しましたので試験対応可能になりました。ぜひ、ご利用ください。

[試験名]:低温屈曲性
[試験機]:低温槽付デマッチャ屈曲き裂試験機
・低温下(−30℃まで)で上下チャックし往復運動させて屈曲し、亀裂の有無を判定 します。
・一度に多数のサンプル依頼に対応可能。
・試験温度や回数など条件設定の変更が可能。(ご相談ください)
・自動車用革などの試験に対応。詳しくはこちら

2011年

2011.12.15
第85回東京レザーフェアに出展しました。

2011年12月8日、9日の2日間、都立産業貿易センター台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)において第85回東京レザーフェア(http://www.shizairen.jp/)が開催され、当財団がブースを出展しました。詳しくはこちら

2011.10.1
ホームページリニューアルのお知らせ

当財団のホームページをリニューアルいたしました。
お問い合わせはこちら

2011.4.1
一般財団法人への移行のお知らせ

平成20年12月に施行されました公益法人改革関連法令により、当法人におきましても内閣総理大臣の認可が得られ、平成23年4月1日付けで一般財団法人に移行しました。移行に伴い、下記の通り法人の名称を変更いたしましたのでお知らせいたします。旧法人の権利義務は、そのまま新法人が継承いたしますので、併せてお知らせ申し上げます。

なお、事業内容に変更はございません。今後も研究、開発、検査等を中心とした活動を続けてまいりますので、引き続き皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

移 行 日  : 平成23年4月1日
新法人の名称 : 一般財団法人 日本皮革研究所
旧法人の名称 : 財団法人日本皮革研究所

 

2011.2.28
天然素材コラーゲンの機能性(総説)をアップしました。

天然素材であるコラーゲンは、皮革製品、接着剤(膠)、絵画の素材などとして古くから人々に利用されてきました。また最近では、再生医療の分野にも応用されています。
一方でコラーゲンは、「飲むコラーゲン」、「コラーゲンサプリメント」として健康補助食品の分野でも関心を集めています。この総説は、とくにコラーゲンの経口摂取に関する研究報告に焦点をあてて解説したものです。
[出典:「皮革科学」Vol. 56, No. 2, pp. 71-79 (2010) ]
[無断転載禁止](pdfファイルPDF 482KB) (正誤表pdfファイルPDF 44KB)

2011.2.4
受付窓口(東京本社(千住))受付時間変更のお知らせ

分析センター所員の在駐は平成23年2月より月曜日午前中に変更させて頂きます。
*試験試料の回収は月曜日の午前中と水曜日午前中の週2回となります。試験結果をお急ぎの方は従来どおり郵送での試験依頼をお願いいたします。
詳しくはこちら

お知らせ一覧 お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

当財団への寄付、協力に関してはこちらへ